So-net無料ブログ作成

「最凶の恋人 -境界を越える男- [このごろの鮮度/日記らしきもの]

見本誌をいただきました~。最凶の新刊です。

例によって遙さんたちは、いろいろと巻きこまれております。今回は組長と遙さん、ふたりの共同作業(?)も見られる、ちょっとおもしろい展開でしょうか。かなり動きの多いお話かと思います。知紘ちゃんの誘拐から始まって、刑事にマトリに、ヤクザ……は当然ですが、今回は千住のいる神代会ではなく、敵対組織の一永会の方が関わってきて、なんとなく遙さんはますます大変だな…、という気が。組長は気が気ではないでしょう(笑)一永会の幹部は、リブレさんの別の本にちらっと出てきた方ですが、なかなかの存在感ではないかと。この先の組長たちとのスタンスが気になりますね…。
週明けの発売かと思ってましたが、もう店頭に出ているところもあるみたいですね。見かけましたら、手にとっていただければうれしいです。
コメント(2)